人気の大人数(6人前〜7人前)おせち料理の通販おすすめランキング!

おせち料理の通販サイトでは、1人から5人ぐらいまでの家族構成向けの商品を扱っている所が多くて、6人前や7人前などの大人数を扱っているサイトの方が少ないです。
何故かというとお正月になっておじいちゃんやおばあちゃんのいる実家に正月に帰省して一緒に過ごすという昭和的な家族は減って行き、実家に帰らずに家族で自宅で正月を過ごす人が増えたからです。
それに加えて、最近では、実家に帰省する習慣を止めた家庭も増えました。
そういった理由で5人前以上の大人数のおせちを専門に扱う通販サイトの数が、かなり少ないです。
だけど人気のおせち通販の中には、4人前や5人前しかセット商品が無くても、それ以上の大人数にも対応してくれる店があります。
そこで大人数のおせち料理を注文する注意点について、幾つか考えうることを上げて紹介します。

 

4人前だとひとつのマスに4つずつ並んでいる事が多くて分けやすく作られていたり、最近では1人分を4個セットにして別々の容器で4等分にして配送されて来る商品も多いので、どっちが多いとか少ないとかで家族で喧嘩になる事は少ないです。
だけど6人や7人やそれ以上になってくると、一つの升に6切以上の料理を詰めるとぎゅうぎゅう詰めになるので、5切れの商品しか入れていないお店もあります。
それとお店によって縁起のいい正月に、縁起の悪い偶数の数を入れずに奇数に拘るお店もあります。
6人向けの商品を注文したのに、一分の商品が5人分しか無くて一人分ない事もあって取り合いの喧嘩になるリスクはあります。
尚更7人前とか8人前になると、今度は均等に分ける事に苦労して、大根のなますがこっちの方が多いとか、黒豆が1粒多いとか少ないとかで喧嘩に発展して険悪なムードで正月を送る危険性もあります。
分ける方も気を使って、均等に分ける作業で精神をすり減らして、ストレスをためてしまいます。

 

過去の事件ですし、優良なおせち通販サイトを利用すれば、簡単に避けられるリスクなので、あまり気にする必要はありませんが、簡単に触れておきます。

 

劣悪な通販サイトを利用すると、普段は無い特別注文が多いので、人気の具材を減らされているリスクもあります。
当然ですが悪意を持った正月料理のサイトでは、大人数で注文した人は、余りにも種類が多いので1つは2つぐらい少なめでも気付かないと考えて減らすサイトも出てくるかもしれません。
一時期ネット通販サイトの画面を信じて注文したら、その写真画像とは似てもにつかないスカスカのおせちが届いて、行政指導を受けた事がありました。
5人前しか写真が無いサイトで、悪意がある運営で、写真が5人前までしかない事を理由に、大きな升の器に5人前を並び替えて、スカスカの状態で送られてきたとします。
だけどその場合は客の方でまさかそんな事はしないだろうと店を信じて注文しているので、実際に5人前を7人前の容器に詰め替えて7人分の料金を請求されたとしても訴える事は難しいです。
あまり人を疑わない人にとっては、そんな事は絶対ないよと反論されるかもしれませんが、写真がないのでその店では7人前はスカスカで届くと言われたら泣き寝入りするしかないと考えます。

 

6人以上の大人数のおせちを専門に扱っているサイトもあり、そういったサイトでは写真も掲載されています。
だけど注文数が少ないからかもしれませんが、5人前までの商品に比べて明らかに種類が少なく選択肢が少なく感じます。
確かに写真が掲載されているので、その写真の通りの商品は送られてきますが選ぶ楽しさは少なくなってしまいます。

 

そこで提案なんですが、例えば6人前で選べる種類で納得できるものが無いのなら、ちょっと割高にはなりますが、3人前を2つとか、4人前と2人前のセットとか、あるいは2人前を3つ頼む方が選ぶ楽しさとシェアする楽しさがあって楽しい正月を過ごせると考えます。
イタリアンやフレンチや中華など家族の好みで、敢えて小分けで注文する事もおすすめします。

 

ただ、もちろん、優良な大手のおせち通販サイトで、6人前、7人前、8人前といった大人数向けのサイズのおせちも販売されていますので、そういったものを購入するのも良いでしょう。

 

現在、2023年版のランキングの作成に向けて調査をしています。
(後日、2023年版ランキングを追加する予定です。)

 

 

【2023年】人気おせち通販!お取り寄せ予約おすすめランキングなび トップページ